子猫とテニス

むかし。

電車のシートに座っていて、ぼおっとしていると、ミニスカートのきれいなねえちゃんが通路を通り過ぎていった。目の間を横切るミニスカートのねえちゃんを、いつもみたいに目で追いそうになって、ふっとそのとき気づいて、ねえちゃんじゃなくて、向かい側のシートに座ってるおっさんたちを見た。

全員が目で追っていた。

おお、そうか。俺もこのなかのひとりなのか。

一度、露出の高い女性とか、派手なおねえさんが歩いているときに、そのひとじゃなくて、まわりのおっさんたちを見ると面白いと思います。全員が目で追ってます。

目の前でおもちゃを動かされて、いっせいにそれを目で追う子猫たちの動画がよくあるよね。あんな感じ。

あるいは、テニスの試合を観戦している観客が、いっせいにボールを目で追うような。

あんな感じ。

ミニスカを見るおっさんは、ミニスカによって見られているのだ。違うか。

ミニスカを見るおっさんは、ミニスカを見るおっさんを見るおっさんによって見られているのである。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。